ゆうくん

ハルの大好きなゆうくん。

ゆうくんママから聞く、3歳になった彼の言動はすこぶる面白いのです(笑)

帰宅が夜中で、ゆうくんと朝しか会えないパパ。
そんなパパにゆうくんは、
「行ってらっしゃーい。帰ってきてねー。」と送り出すらしい(汗

休日出勤のパパ。
ゆうくんは公園でママと遊びながら
「今日もパパ帰ってこないねー。」
ママは毎日タジタジらしい・・・(笑)

ママの都合で保育園を休んだゆうくん。
翌日、保育園の先生に「昨日はどうしたの?」と聞かれ、
「ちょっと・・・」
おそるべし3歳児。

ゆうくんはすでに保育園に好みの女の子がいるらしい。
「○○ちゃんはかわいいからスキ」
「じゃぁ△△ちゃんは?」
「△△ちゃんは、ちょっと違う」
「・・・」

翌日。
保育園の先生に教わったらしく「いろんな『かわいい』があるんだよ」と言ったらしい(笑)


そして
今日ゆうママが電話口で聞いてくれました。

「はるちゃんはかわいい?」

「うん、かわいい」

親としてはかなりホッとしました(苦笑)
だってハルはゆうくんが大スキなんだもの・・・
f0063939_15414022.jpg


ゆうくんのお友達の基準。
「○○くんはねー、ゆうくんのおうちに遊びにくるんだって」
実際には来ないのですが、ゆうくんが「ゆうくんのおうちに遊びにきてね」と言って「うん」と言ったら『親友』というくくりになるんだとか。

ちなみにハルは随分前から「ハルー、今度ゆうくんのおうちで遊ぼう」と言われているので『親友』なんだそうです。
よかったよかった(笑)

うちのパパとしては、聞き捨てならないようですが・・・(微笑)
[PR]
# by gaachin | 2006-02-25 23:21 | 日記

初体験!

友達に付き合って、市の北庁舎へ行ってきました。
(初めてクルマで行くというので・・・)

北庁舎の駐車場は私も知らなかったのですが、近くまで行ったらPの記があり、そこを目指して行きました。
立体駐車のような入口があり、係りのおじさんがいて行き先を言うと入口を開けてくれました。
助手席の私が降りようとすると「降りなくていいですよー」と。
『中から庁舎に入れるのかな・・・』とちょっと不思議でしたが、そのままクルマを進めると、「B3のボタンを押して下さーい」。そして入口が閉まりました。

クルマ用のエレベーターだったのです!
そのまま乗っていれば地下の駐車場へクルマごと下りるという代物。
もう、私も友達も大興奮&大爆笑。(後部座席のハルは特に驚いた様子もなく・・・)

f0063939_14595525.jpg

地下駐車場からの入口

f0063939_150161.jpg

中の様子(中でグルーッと方向も変わるんです)

いやぁ・・驚きました(笑)


f0063939_1574431.jpg


午前中に読み聞かせサークルでハルと作りました♪
[PR]
# by gaachin | 2006-02-23 22:42 | 日記

ショック!

昨日の朝、うちの立体駐車場からクルマを出したら、助手席側の後ろのドアが凹んでた。
前日から泊まりにきていた妹が気づいて、「お姉ちゃんこれどうしたの?」と言われて初めて気がつきました。。。

でも、ぶつけた記憶がない。

でもかなりの凹み。私の気持ちもかなり凹みました。

記憶をたどってみると・・・

妹が遊びに来たのは一昨日の昼。クルマで駅まで迎えに行ったときには妹も凹んでなかったと。
自宅に戻り、妹を降ろして、その後すぐパパが助手席に乗って不動産屋へ。不動産屋の駐車場にとめていたのが5時間くらい。帰りにもパパが助手席に乗ったけど、気づいていなかった。
帰宅後、自宅の前に駐車して、荷物をおろし、1時間ほど休んでからパパが立体駐車場へ。

そして翌日。凹みに気づく。

いつだ?

凹みをよく見てみると、傷はないのです。擦ったりしていなくて凹んでいるだけ。でもかなり大きく凹んでる。

とりあえず直さなくては。
今日はクルマを買った店へ行って、修理代を聞いてみました。
「板金より、ドアを取り替えたほうが安いと思いますよ」
「10万くらいです」
高いよ。。。
とりあえず、オイル交換だけして帰宅。
そして、今度はディーラーへ。
「きれいに直すにはドアを取り替えたほうが」
やっぱり?
「吸盤で引き出してみましょうか。」
で、やってもらいました。みごとにボコン!と引っ張り出せて、それなりに見えるようになりました。すごい!
ちょっとしたくぼみが残ってますが、10万~のことを思えば・・・まぁ。タダだし・・・。

(でも引っ張り出す前に写真撮っておけばよかったな・・・)

そこで言われたのが、「いたずらだと思いますよ」
なんですと!?
傷がないので、ぶつけたとか車やバイクがぶつかったとは考えにくく、ボールが当たったのならボールの後が残るはず。
ということは、人間です。
体当たり。
小学生でも高学年くらいの大きさになれば、体当たりで凹むらしいです。大きい大人だったら腕とかでも。
なんてことだ。。。

私が考えていたのは、
その1、不動産屋の駐車場での5時間にぶつけられたのではないか?
その2、自宅前に駐車していた1時間の間。

これで、2の可能性が強くなりました。
1、はそもそも駐車していた場所が管理人室の目の前だったし、パパがクルマに乗るときに荷物を載せるために後ろのドアを開けていて、気づかないってことはないんじゃないか、と思ってて。
2、はうちの前は袋小路なので、横から車にぶつけられることは不可能です。でも人間が体当たりするスペースは充分にある。

それから、ちょっとした根拠も。
今のクルマの前に乗っていた軽自動車が、同じ場所に停めていたときに、斜めに動かされていたことがあったのです。軽いから大人が押したらきっと動いたと思うのです。憶測ですが、向かいの家の人がやったに違いない!と私もパパも思っています。(なぜなら人相が悪い&愛想がないから・・・)

チクショ~!!
[PR]
# by gaachin | 2006-02-21 23:45 | 日記

二人で頑張った一日

今日は、ヤボ用でハルと二人で東京都庁へ行ってきました。

日頃、ハルと二人で電車に乗るのは極力避けてきている私。
でも、新宿にはやっぱり電車でしょ・・・

私にしてはめずらしく、時間に余裕をもって出ようと準備をしていて、いざ出発。と玄関を出たら雨が降り出していた・・・。
慌ててカッパを着せて、自分もカッパ着用。再び自転車で出陣。

電車はそれほど混む時間帯でもなくて、助かりました。

新宿駅から都庁までが長くて、ハルは大丈夫かなぁ・・・と心配でしたが、久々に行ってみると『動く歩道』ができていた!(遅い?)
ハルは動く歩道、初体験。ご機嫌でした(笑) お陰で都庁までは快調でした。

都庁の目的地に着いてからも、おりこうさんで本当に助かりました。

無事、用事が済んだのが、お昼を過ぎていたので、ご褒美に「何かおいしいものでも食べようか?」と言うと、「お子様ランチ!」。ところが、都庁では見つけることができず、ちょっと歩いたらサンマルク・カフェを発見。「チョコクロとお子様ランチどっちがいい?」と半強引な質問に、「チョコクロ!」お陰で安く上がりました(笑)

さすがに帰りの電車では寝てしまったハル。でも自宅の最寄駅についたときにはパッチリ起きて元気に自転車で帰ることができました。
よかったよかった。

お疲れハル。
[PR]
# by gaachin | 2006-02-20 23:55 | 日記

お雛様

昨夜、コタツで寝てしまったハルをなんとか着替えさせようと動かしたら、泣き出した。。。
ふと見たら・・・濡れていた・・・スパッツとデニムのスカートが・・・
おトイレに行った後だったから油断してました。

ハルはどうやら悔しくて泣くらしいのです。

ちょうどいい(?)ので洋服を脱がせて、同時にお風呂へ。しばらく泣いていましたが、湯船につかったらニコニコ♪になりました。

今日は、お天気が回復したので、遅ればせながら雛人形を飾るぞ!と朝から意気込んでいましたが、昨日までにたまりにたまった洗濯物を片付けるのが先決。洗ったのはいいが、狭いベランダに干しきれず・・・。

午後になって、「よし、お雛様を飾ろう!」と言ってはみたものの、いったいどこへ飾れば?
散らかし放題になっていた部屋にはお雛様のスペースは皆無。
「おひなさま!おひなさま!」と騒ぐハルをたしなめて、まず片付け(大掃除?)。
ここぞとばかりに思い切っていろいろ捨てることにしたら、大きなゴミ袋二つに山盛りのゴミ。なんとかお雛様スペースを確保!

今年はハルも手伝って、小物を一緒に飾りました。うちのは親王飾りなので飾ること自体には時間はかからないのですが、なんだかんだで、飾り終えたときには空は暗くなっていました。。。
f0063939_032939.jpg

飾り用の「被布」を着たがったので、仕方なく着せました。。。変
[PR]
# by gaachin | 2006-02-19 00:35 | 日記